2018年01月22日

心温まる出来事

インフルエンザが猛威を放っている今日この頃がく〜(落胆した顔)
皆様、体調はいかがでしょうかexclamation&question
りゅうじん名古屋は、スタッフみんな元気で自転車に乗っていますわーい(嬉しい顔)

年末の話しになるのですが、子供の用事で名古屋駅に行った時のことです。
土曜日の朝7時過ぎという早い時間の電車電車に乗りました。
正確には、もうすでに来ていた電車に急いで乗ったのです。
席について子供(小1)の切符を預かろうと思ったら持ってないふらふらexclamation×2
探していたところ、慌てて1人の方が乗ってきて
「今日の日付だったから」と切符を渡して下さったのですぴかぴか(新しい)

田舎者の私は(名古屋出身ではないのです。)都会の人は冷たいexclamation×2と思っていたのですが、
名古屋の方は本当に親切な方が多く、温かい気持ちいい気分(温泉)にさせて頂いています黒ハート

そんな名古屋の方々のお役に少しでも立てればな〜と思っておりますので、
りゅうじん名古屋に、お気軽にご連絡下さいねひらめき

モーニング.JPG
子供たちを送り出してからは、1人でモーニングを楽しみました〜喫茶店

posted by りゅうじん訪問看護ステーション名古屋 at 16:22| Comment(0) | 日記

2018年01月15日

小正月・・・

ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)みなさんこんにちはぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

先週は今季最強寒波雪の襲来で寒い日がありましたねふらふらあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
風邪を引いたり体調変わりありませんかexclamation&questionexclamation&question
我々りゅうじんスタッフも皆様に元気をお届けできるように体調管理には気を付けていますわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

話は変わりますが、1月15日は小正月なんですねひらめき
馴染みのない方もいらっしゃるかもしれませんので、簡単な情報を載せておきまするんるん

小正月とは、旧暦の正月のことを指します。

旧暦(太陰太陽暦)では、月の満ち欠けで1ヶ月を決めており、満月を1日としていました。

そして、一年で最初に満月が見える日を元日としていたのです。

つまり、現在の小正月は旧暦の正月だったというわけです。

旧暦の正月を現代の暦に直すと、1月15日(14〜16日)が該当となるのですが、新暦と暦の正月を区分するために、1月15日を小正月と呼ぶようになったと言われています。


また、小正月は女正月とも呼ばれますが、これは年末から大正月に忙しく働いた女性(主婦)も、小正月の時期には体を休めたり、実家に帰省してゆっくりと過ごすように、という意味があるようです。


小正月には、小豆粥を食べる習慣があります。

小豆の朱色には、昔から邪気を祓う力があると言われており、一年の家族の健康を願う意味を込めて小豆粥を食べたそうです。



いかがでしたか?

今月は年の初めなのでいろいろな初〇〇といった行事がありますのでカレンダーや暦に目を向けてみるのも面白いかもしれませんねひらめき

かわいいお正月も関係なく日々頑張って働いている女性の皆様exclamation少しは身体を休めましょうねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)かわいい



るんるん何かお困りごとがありましたら、どうぞ気軽にりゅうじんスタッフに声をかけてくださいねるんるん手(パー)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)



image1.JPG
posted by りゅうじん訪問看護ステーション名古屋 at 18:59| Comment(0) | 日記

2018年01月04日

2018 謹賀新年


ぴかぴか(新しい)かわいい新年あけましておめでとうございますかわいいぴかぴか(新しい)

りゅうじん名古屋、今年もよろしくお願い致しますひらめき

さて、皆さま年末年始いかがお過ごしでしたでしょうかexclamation&question

のんびり過ごす方もいれば、久々に会う人たちと楽しい年末年始になった方も
いらっしゃると思いまするんるん
(のんびりするどころではない方もいらっしゃるとは思いますが・・)

私は、田舎に帰省してゆっくり充電して来ました黒ハート
いや、久々に会う旧友達としゃべり倒していただけかもしれません・・たらーっ(汗)
卒業して何年かはご想像にお任せしますが、そろそろ健康の話しや
両親の今後の話しが中心となってきましたがく〜(落胆した顔)

元気が1番ですが、困った時はりゅうじん名古屋にご相談下さいねexclamation

干支犬.JPG
今年の干支の犬ですわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


posted by りゅうじん訪問看護ステーション名古屋 at 09:22| Comment(1) | 日記