2018年02月22日

腕が上がるように☆☆☆

 こんにちはわーい(嬉しい顔)
 だいぶ、日が長くなって春が近づいてくきてるなーと感じるこの頃です晴れ


 ずっと腕が痛くて、ほとんど動かすことができなくなっていた利用者様のことです。

 「痛くて眠れない」
 「服を着たり脱いだりに時間がかかる」
 「寝返りや起き上がるのが大変」
 「すぐ疲れて横になることがおおい」

 とのことでした。

 訪問には、りゅうじんマッサージをすることで、とても気持ちよく、リラックスできると喜ばれ、私もどうにかよくなるようにとマッサージしていました。
 筋肉の部位や場所、可動域のみかたや動かした場所の痛みが出たとこの筋肉の伸ばし方など、教えてもらいやっていたところでした。

 ちょうど訪問開始して3か月たったころ、まず、腕の可動域はどうかな〜と腕を上げてみると、な、な、なんとexclamation痛みもなく、肩まですっと上がるようにexclamation×2目驚きとともに、すごくうれしく、私のほうが舞い上がってしまいましたグッド(上向き矢印)
 利用者様も「腕が動きやすくなってるよ」
   「下にあるものがつかみやすくなったよ」とぴかぴか(新しい)

  訪問に伺わせてもらい、よくなってもらえるとすごくうれしいです。
  ありがとうございます。
   これからもさらに良くなってもらえるように、日々精進してまいります。位置情報
   
     DSC_0067.JPG

     
posted by りゅうじん訪問看護ステーション名古屋 at 10:40| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: